忍者ブログ
2006年12月24日以来やってきました。 Recto Berso(レクト・べルソ)とそのスタッフの音楽にかかわる情報を載せています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

P1000639.jpg その日(7月30日)は、レコード鑑賞会におまねきあずかり、恵比寿のイニッシュモアにふらふらとむかいました。西中もふらふらと来て、居りました。
 われわれが、あまりにふらふらとしていたので、「歌でも歌え」となり、われわれは、「イエス・サァ」と応え、あほうどりのように歌いました。その直後が、下のとおりです。
しかしながら、「歌でも歌え」とよく言いますが、歌以外を歌うことはできないので、厳密には、「歌を歌いでもしろ」です。P1000647.jpg
 「まあ、酒でものめや」はどうでしょうか。酒以外にのむものはあるので、一見ただしいですが、フルーツ・ジュースをのんでいるひとに、「(フルーツ・ジュースをやめて)酒でものめや」とはならないので、おそらく、「酒でものめや」の真意は、なにものんでいないひとに対する「酒をのみでもしろ」です。
(春木)

8dda8d75.jpeg












拍手[0回]

PR
c2c0d9cd.jpg 第10回ミュージシャングランプリ大阪、一次予選通過いたしました。
はじまる前に終わったかにみえた夏が、ふたたびはじまろうとしています。
 二次予選は16日、大阪芸術創造館。
 行ってまいります。(春木)




《しかのはしくれ》 2011




拍手[0回]

RollongStones.jpg サマァ・ソニクのコンクール二次審査、落ちました。
http://emeets.jp/pc/ss11/

 選考員の湯浅篤氏に褒めていただいていたので、期待しましたが、だめでした。
 みなさまにいただいたチャンスをふいにしました。
 おわびのもうしようがありません。
 せめてものおわびに、かならず、死ぬまでに、出ます。
 レクト・ベルソの夏は、来る前に、去りました。
 ことしのヴァカンスは、おあずけです。




夢をあきらめるための理由をみつけるのはたやすいが、
夢をあきらめないための理由をみつけるのはむずかしい。
ただ、夢をあきらめないという夢を追う、という手もないではない。
――そうしてぼくは、1961年の冬に、ニューヨークの地に降り立ったんだ。
(ボブ・ディラン『自虐の自伝』より)



Shika5.JPG







0c117d51.jpeg

(レクト・ベルソスタッフ一同)

拍手[0回]

17542c31.jpeg 昨今の社会情勢および諸般の事情に鑑みたマネジャーの指示に従い、Recto Bersoのスタッフは、それぞれトィターになります。
 時代の趨勢です。Recto Bersoは、時代の産物です。




《クレベール広場の鳥》 2010

春木のトィター
 春木のトィターは生まれたばかり。フォロウとリトィトをしてくださるかたを募ります。

西中のトィター
 西中は暇なので、どんどんトィトするでしょう。本人によれば、「ねくらなので、トィトが趣味」だそうです。ちなんで言えば、西中は、トィターのプロフィル写真に、マレーシアに向かう船の船底で撮影した写真を使っているそうです。
(春木)



拍手[0回]

20110609_4.jpg 6月9日に演奏をさせていただいたストロボカフェ氏が、当日の演奏のリポートをしてくだすっております。
当日ご来場くださったみなさま、おくればせながら、ありがとうございます。

http://www.strobe-cafe.com/blog/2011/06/09/

(春木)



拍手[0回]

一次審査結果が発表されました。

http://emeets.jp/pc/artist/5326.html
http://emeets.jp/pc/firstSelection/

去年は僅差で涙をのみましたが、ことしはいきました。

当然ですが、みなさまのおかげです。
二次(選考員セレクション)、三次(面接)、と続きますが、いただいたチャンスを大事に、あとは自力でやりぬきます。
結果は、わかりしだい、おしらせします。
お忙しいなか、かさねがさね、ありがとうございます。

shika3biki.jpg strobocafeshika.jpg

ストロボカフェのしか


uenonousagi.jpg
上野のうさぎ

「Merci.ありがと。Thanks.」






shikanookimono.jpg

(Recto Bersoスタッフ一同)

拍手[0回]

 まちがえました。
一次審査通過者はあす、発表だそうです。
もうしわけありません。

http://eplus/meets/

(春木)

拍手[0回]

 おさわがせしました、サマーソニック・コンテスト一次審査
最終の成績は、

277位 440票

さいごの追いあげ、ただ感謝にたえません。

正式な結果発表は以下で、今日中に、だそうです。
ひとまず、お礼もうしあげます。

http://eplus/meets/

(Recto Bersoスタッフ一同)




拍手[0回]

 熾烈をきわめております。
さきほど、410位まで落ちました。
やっぱり、祈るだけではだめでした。
問屋がおろしてくれません。

http://emeets.jp/pc/artist/5326.html

(春木)



拍手[0回]

 きょうがさいごの日です。

370位 304票

400位以内一次予選通過、です。
ただ、いのります。
http://emeets.jp/pc/artist/5326.html
(春木)

ae829723.jpeg












拍手[0回]

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
[05/10 Studio TRAN]
[03/29 春木]
[03/29 田渕光成]
[03/29 danelectolo]
[12/16 春木]
[12/15 舞美]
[12/02 Brite9909 ]
[10/15 西中]
[10/15 春木]
[10/15 Danerectro]
プロフィール
HN:
Recto Berso
年齢:
13
性別:
女性
誕生日:
2007/01/13
職業:
音楽家
趣味:
作曲、川柳
自己紹介:
Recto Berso(レクト・ベルソ)

 西中、春木、ふたりの自作自演歌手から成るロック・アンド・ロール・グループ。グループ名は、ラテン語のRecto Verso(おもて、うら)に由来。ひとをはっとさせる、かつ親しみやすいメロディをつむぎ、地域、時代にとら われず広く長く世に歌い継がれる歌をつくりだすことがヴィジョン。英語、フランス語、日本語でつづったオリジナルレパートリーは30曲、ストック曲は 120を越える。東京を中心に生演奏会を展開。楽器、録音器材にこだわりぬいた100%手づくりの音源もききもの。現在、岡田徹(ムーンライダーズ)のプ ロデュースのもと1stミニアルバム(2012年8月発売予定)を制作中。

 使用録音マシン:Telefunken V72a 1960年代製、Telefunken V76 1960年代製、Telefunken U83 1950年代製、Microtech Gefell UM92S 1990年代製、Telefunken D19 BKHI 1960年代製、AKG B200 1960年代製、AKG D19CRCA 77DX 1940年代製、Neumann W444sta 1970年代製、Eckmiller W85

ヒストリィ:
2006年10月 西中と春木が出会う。
2007年1月 「Recto Berso」結成、および初めての生演奏会をする。
2007年3月 インターネットラジオ「噂のギグ」に出演する。
2007年6月 インターネットラジオ「噂のギグ」に出演する。
2007年11月 吉川忠英氏らとセッションする。屋敷豪太氏も同席。勉強する。
2007年12月 EMI主催オーディション 第1回Awake Sounds Audition 準優勝をおさめる。
2009年2月 ビーイング音楽振興会主催 2009BADオーディション最終選考通過
2009年3月 アルバム完成にむけて、録音をいっしょうけんめいにする。
2010年7月 アルバムのプリマスター版が完成する。
2010年10月 音密団により発掘、育成される。
2011年7月 BELAKISSのメンバー全員に、プリマスター盤を手渡す。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]